カスタマイズ治療研究会について

美容皮膚医療の新たな価値づくりを、ともに。 再現性のある画像診断のもと、美容皮膚医療の新たな価値創出をめざす。それが、カスタマイズ治療研究会です。
美容皮膚医療の新たな価値づくりを、ともに。 再現性のある画像診断のもと、美容皮膚医療の新たな価値創出をめざす。それが、カスタマイズ治療研究会です。
  

ごあいさつ

シミやたるみなどの悩みの改善はもちろんのこと、生涯健やかで美しい素肌を保つことで、
クォリティ・オブ・ライフの向上に貢献できるように。

 

カスタマイズ治療研究会は、医療技術の進化、学術的な検証などにつながる情報を参加される皆様と共有し、さらに発展させていくことを目的としています。

 

治療においては、個々人の肌質、加齢による変化などを考慮のうえ、皮膚の状態に関わらず、ある一定の効果を出していくことにチャレンジしつづけます。そのなかでの成功事例の蓄積が、難治だった病態の解明にヒントをもたらし、さらに質の高い結果へと導く治療法が生まれるものと考えます。

 

こうした経験の連続は非常に貴重なものであり、ぜひ皆様と共有し、意見交換をしながら、
日常診療の質を高め、ともに美容皮膚医療の新たな価値を生み出していけるよう願っています。

 
 

カスタマイズ治療研究会

代表理事 黄 聖琥

 

ページトップへ